マニアな管理人が実際に借りている数々のレンタルサーバーに関する情報をお届け

申し込みの際に入力するアカウントとロリポップドメインの決め方

ロリポップ申込時にアカウント名とドメインの入力が必要になります。アカウント名とドメインははっきり言ってどうでも良いのですが、複数の契約をする管理人的には多少のこだわりがあるので、紹介させてもらいます。

選択したアカウントはどこで使われるのか?

ここで選択したアカウントとドメインはホームページ公開の際のドメイン名と、ロリポップ管理画面へのログインの際のIDとして利用されますので、その辺を考慮して決定しましょう。

ロリポップのドメインを使ってサイトを公開する場合

ロリポップのドメインを使用してサイトを公開する場合は、ここで入力したアカウントとドメインがホームページのURLとなるので、サイトの内容にあったアカウント名等を選びましょう。
ドメイン名もサイトの内容にあった物があれば選択しても良いと思いますが、無い場合は「lolipop.jp」をオススメします。詳細な理由は別な話になってしまうのでここでは控えますが、SEO的に多少有利(検索エンジンで上位表示されやすい)だと思われるからです。

ロリポップのドメインでサイトを公開しない場合

ロリポップのドメインでサイトを公開しない場合、ここで入力したアカウント名とドメイン名は管理画面のログインにしか使いません。ですので、アカウント名は覚えやすい物にし、ドメイン名は「10gallon.jp」を選択することをオススメします!!

10gallon.jpをオススメする理由ですが、ログインの際にドメイン名をセレクトボックスから選択するのですが、10gallon.jpが一番上だからです。

2014-03-15-11-53-37_orgたったこれだけの理由と思われてしまうかと思いますが、ドメイン名の選択欄はブラウザの記憶機能も効きません。毎回選択する必要があるので、非常に面倒です。現時点で選択できるドメインは105種類もあります。
本当に何でも良い人には10gallon.jpがオススメです。これ覚えておいてください!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。