マニアな管理人が実際に借りている数々のレンタルサーバーに関する情報をお届け

ハッスルサーバーの申し込み方法 お試し期間が10日あるので気になったら試してみよう!

ハッスルサーバー PHP,MovableType,MTOS,MySQL,XOOPS,cronが使える格安レンタルサーバー(9)

実際に申し込みをしてみました。

申し込みはトップページの「お試し10日間無料お申込み」から行います。

ハッスルサーバー PHP,MovableType,MTOS,MySQL,XOOPS,cronが使える格安レンタルサーバー(8)

希望するユーザーID、サブドメイン、メールアドレスを入力します。

利用規約と禁止事項には目を通しましょう。特に禁止事項については厳しいので、よく確認することをオススメします。

ハッスルサーバー PHP,MovableType,MTOS,MySQL,XOOPS,cronが使える格安レンタルサーバー(2)

利用規約を確認し、入力が終わったら「利用規約を許諾し、申し込む」で進みます。

ハッスルサーバー PHP,MovableType,MTOS,MySQL,XOOPS,cronが使える格安レンタルサーバー(3)

確認用のメールが即送信されます。迷惑メールフォルダに入る可能性があるので注意しろとのことです。

未読1件 - Yahoo!メール(ベータ版)

Yahooメールを利用して申し込んだのですが、本当に迷惑メールフォルダに入っていました。

申し込みの際は注意しましょう。

メールの文中に記載されたURLにアクセスして個人情報の入力画面に移動します。

スクリーンショット 2014-04-18 12.08.53

え、SSL導入してないの?!

ここで個人情報等を入力するのですが、驚きました。

このページ個人情報を入力する画面にも関わらず暗号化されていません!

通常こういったサイトのURLってhttps://~となるものだと思いますが、http://のままです。

私自身そこまで問題とは思いますが、大変珍しかったので、書いておきました。

 

気を取り直して申し込み続行します。

ハッスルサーバー PHP,MovableType,MTOS,MySQL,XOOPS,cronが使える格安レンタルサーバー(11)

名前や住所等を入力して決済方法を選択します。

 

決済方法や契約期間の変更はできないらしいので、慎重に選択しましょう。

クレジットカードを選択して途中でカードが変わったらどうなるのかわかりませんが、今回はクレジットカードを選択しました。

 

契約期間は3ヶ月~で、6ヶ月、12ヶ月が選択できます。それぞれ月額換算額が異なるので、注意が必要です。

今回は月額換算が208円になる12ヶ月を選択しました。3ヶ月の場合は333円6ヶ月の場合は250円です。

決済方法を選択して登録をクリックで申し込み完了です。

 

ハッスルサーバー PHP,MovableType,MTOS,MySQL,XOOPS,cronが使える格安レンタルサーバー(7)

初期設定が完了しだいメールが送られてくるそうです。

他のレンタルサーバーはだいたい即時でアカウント発行してくるのに対して最大30分待てというのはちょっと残念ポイントですね。

申し込み完了30分後にメールにてアカウント情報が届きました。

以上でハッスルサーバーの申し込みは完了です。

お試しの期限が記載されているので、この期限までにしっかりと試して問題なければ支払いをしましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。